医学部・難関大学受験塾(株)合格の天使の
指導の7大特質と3大ポイント&他指導比較

医学部予備校(株)合格の天使 指導の7大特質と3大ポイント&他指導比較

トップページ >> 指導の7大特質・3大ポイント・他指導比較

医学部・難関大に驚異的合格率を叩き出す
指導の秘密


合格基準を満たしていない講義、説明指導、回答指導、添削指導をいくら受けたところであなたの実力は医学部医学科、東大、旧帝大合格レベルまでは確実には伸びません。 早慶合格レベルにも効率的かつ確実に達することは運になってしまいます。 頑張ったのに伸びないのはここに原因があります。逆に圧倒的結果にきっちりと実証されている結果と実力を有する講師陣から合格基準を完全に満たした指導・ノウハウのすべてを得ることが出来ればあなたの実力は確実に伸びます。

受講生の大半がセンター試験800点前後~800点オーバーをたたき出し、医学部医学科(国公立・私立)、難関大学への圧倒的合格率を誇る 叡学舎・叡学会(株)合格の天使の医学部・難関大学受験のネット塾&リアル塾の指導の真髄をご覧ください。

~INDEX~
最大合格可能性を与える指導 ▼
他指導との徹底比較 ▼
当塾指導の7大特質 ▼
当塾指導の3大ポイント ▼



「最大効率」「最大得点力」「最大合格可能性」を与える指導を実現

医学部・難関大学へ驚異的合格率を誇るオリジナル理論・メソッドを用いた合格の天使のフルフィードバック個別指導

オリジナル理論・メソッド・カリキュラム
を用いた他の追随を許さない
「圧倒的充実指導」×「圧倒的実力指導」

突き抜けた指導実力を有する当塾にのみ可能な
「FULLフィードバック指導」

~当塾の個別指導の全体像と講義の関係~


ネット塾&リアル塾の指導概念図

講義の指導概念図

※「FULLフィードバック指導」は
(株)合格の天使の登録商標です。

POINT

check! 【一切の無駄を省いた指導カリキュラム】
従来型の予備校・塾の指導とは異なり、単なる問題解説レベルにすぎない不要な『講義』『テキスト・教材』を一切排除

check!【最大効率を実現した計画】
受講生各自が使っている教科書・問題集・参考書をできる限り活かし、計画を立案。

check!【日々の勉強の最大効率化+最大得点力付与】
各自が使用する問題集・参考書・過去問集等、種類を問わず、わからない問題、わからない部分について、すべて質問回答指導、添削指導⇒圧倒的指導実力を有することでのみ生まれる最大効率と最大得点力の付与!

check! 【受験界最高実力講師による徹底個別指導】
各自の実力・状況・志望校に的確に対処できる東大理三合格講師、東大合格講師によるマンツーマンの専属個別指導(ネット塾:「計画立案、進捗報告、学習指導すべて」、リアル塾:「計画立案、進捗報告」、リアル塾の学習指導は複数の理三合格講師に常時質問可能)

check! 【勉強の継続・モチベーションを妨げる最たる要因を排除】
勉強の継続、やる気、モチベーションを阻害する最たる原因である、日々の問題集や参考書への取り組みで、わからない問題、わからない部分をすべて質問・すべて解消。さらにその問題に対する理解のみではなく、汎用性がある高い質の回答を得られる

check! 【第一志望合格を可能とする最高の質・内容を有するすべてのスキルを獲得】
東大理三合格講師他、単なる東大合格者ではない東大上位層の東大合格講師による指導 =「理解」「知識」「思考」「受験戦略」「勉強計画」「勉強法」「受験ノウハウ」について第一志望合格に必要不可欠なずべてが最高次元の質と量(これ以上必要ないという次元)で得られる



INDEXに戻る ▲






ここが圧倒的に違う!
他指導との徹底比較


近年、当塾と同じ指導内容を謳うところもありますが、 そもそも当塾が行っている指導は当塾が「東大理三合格講師」や単なる東大合格者ではない「東大理系・文系上位合格層」講師を有していたからこそ考案した指導であり、また実現可能な指導なのです。

◆指導者自らが受験生時代に得られなかったもの=持っていないものは教えることなどできません。
◆基礎標準知識の必要十分な量と質の差が受験結果の差です。であるならば、この部分で優れたものを本当に有しているなら指導者自身の受験結果は突き抜けているはずです。
◆受験戦略や勉強計画や様々な受験ノウハウにおいても全く同じことが言えます。

以下では
■「合格基準を満たした指導やノウハウが得られるのか・合格基準を満たしたわかりやすい回答、解説が得られるのか」
■「質問回答のスピード・対象・範囲・実力・レベル・責任回答がなされているか」
という点から分析した図を掲載します。

当塾がなぜあえて実力が突き抜けている「東大理三合格講師」や単なる東大合格者ではない「東大理系・文系上位合格層講師」のみで構成されているのかをご理解いただけると思います。



合格基準を満たした指導やノウハウが得られるのか・わかりやすい回答、解説が得られるかの比較


医学部(国公立・私大)合格基準を満たした指導の可否

医学部合格基準を満たした指導が行えるかの比較図

旧帝理系合格基準を満たした指導の可否

旧帝大理系合格基準を満たした指導が行えるかの比較図

旧帝文系合格基準を満たした指導の可否

旧帝大文系合格基準を満たした指導が行えるかの比較図

難関理系(国立・私大)合格基準を満たした指導の可否

理系合格基準を満たした指導が行えるかの比較図

難関文系(国立・私大)合格基準を満たした指導の可否

文系合格基準を満たした指導が行えるかの比較図


質問回答の「スピード・」「対象」「範囲」「実力・レベル」「責任回答がなされているか」の比較


ネット塾(オンライン指導)比較

ネット塾(オンライン指導)の質問回答のスピードと質

リアル塾(対面指導)比較

リアル塾(対面指導)の質問回答のスピードと質


 CHECK POINT1 当塾指導はここが違う!

当塾では計画立案における問題集・参考書の選別において、受講生が使ってきた問題集・参考書、現役生であれば学校で使っている問題集・参考書、授業カリキュラムをベースに計画を立案します。 これにより既卒生でも一切の無駄なく、現役生であれば学校の授業や教材を最大限活かす形で一切の無駄なく、最大効率と最小限の労力で実力アップをはかることが可能となるのです。

これに対して、他予備校・他塾には表面的に当塾指導と同じ指導を謳うところがありますが、全員が同じ計画、全員が予備校・塾側が指定する特定の問題集・参考書を使用させるという指導もあります。 しかし、そのような指導ではやるべき問題集・参考書が増えるだけであり、かつこの指導システムをとっている利点が全くありません。到底個別指導と呼べるものではありません。個別指導の利点も何もありません。

当塾指導システムを実現できるのは、 当塾講師には全教科について受験界の頂点を極めた実力があるからです。 どのような問題集・参考書・過去問集の問題であってもすべてその場でわかりやすく回答可能な実力があるからです。 この実力がなければ予備校・塾側の都合(指導力の欠落による指導内容の限定)が受講生の実力アップや効率よりも優先されてしまう弊害があるのです。

 CHECK POINT2 当塾指導はここが違う!

当塾のネット塾では、医学部志望受講生には東大理三合格講師、理系学部志望受験生には東大理三合格講師もしくは東大理系合格講師、文系志望受験生には東大文一・文二合格講師が専属担当になります。 さらに、理系受講生には理科の選択科目が「物理・化学」の受講生には「物理・化学」で受験した講師が 「化学・生物」が受験科目である受講生には「生物・化学」で受験した講師がつきます。
当塾のリアル塾では医学部・理系受験生の指導に当たるのはすべて東大理三合格講師です。 計画の専属担当には「物理・化学」の受講生には「物理・化学」で受験した講師、「化学・生物」が受験科目である受講生には「生物・化学」で受験した講師がつきます。 これにより質の高い計画の立案・指導、質の高い質問対応が可能となるのです。

これに対して、他予備校・他塾では形式的に当塾指導と同じ指導を謳うところがありますが、 私大医学部合格講師が国公立医学部志望受験生の計画指導をしたり質問回答を行っているところもあります。 また単なる理系合格者が医学部指導や難関大理系指導を行っているところもあります。 さらにひどいものになると、文系合格者や理系指導を行ったり、医学部指導を行ったりしているところもあります。 しかし、そのような指導では全教科のバランスや到達点を考慮した計画など立てられませんし、具体的な問題の質問回答が出来ないもしくは極めて質が低いものにしかなりません。

当塾指導システムが本当の意味で受講生に有益である理由は、当塾講師が圧倒的実力を持っていることに加え、実際に講師が受験した受験科目について指導させているからです。 この部分の実現が出来なければ、予備校・塾側の都合(指導力不足のごまかし・利益優先)が受講生の実力アップや効率よりも優先されてしまう弊害があるのです。

 CHECK POINT3 当塾指導はここが違う!

当塾指導では質問対象に制限はありません。 最大効率実現のため個人個人それぞれが使用する異なる問題集・参考書に対して、 わからない問題や説明に対する質問にすべて説明・回答・添削指導をしています。 また全国どこの大学の過去問であろうが、わからない問題や説明にはすべて説明・回答・添削指導をしています。 これにより問題集や参考書、さらには過去問集に至るまで得なければならないことをすべて受講生は効率的に得ることが出来るのです。

これに対して、他予備校・他塾には表面的に当塾指導と同じ指導を謳うところがありますが、 質問回答対象の問題集や参考書を塾指定のものに限る、特定のものに限るというところもあります。 過去問には回答できないというところもあります。 逆に、回答自体はしていても問題集や参考書の解説の域を出ないものがほとんどです。 このような指導では到底実力は効率的についていきません。

当塾指導システムを実現するには、当塾講師のように全教科について受験界の頂点を極めた実力が必須なのです。 この実力がなければ予備校・塾側の都合(指導力の欠落による指導内容の限定)が受講生の実力アップや効率よりも優先されてしまう弊害があるのです。

 CHECK POINT4 当塾指導はここが違う!

当塾のネット塾では回答は原則翌日まで返信(18時くらいまでにいただいた質問は翌日の23時59分までに返信が原則)です。
さらにネット塾の場合計画立案から質問回答まですべて1人の受講生には1人の専属講師がついて責任ある回答を行います。
当塾のリアル塾では受講生それぞれで異なる問題集や参考書、志望校の過去問集いずれの問題についても質問にすぐにわかりやすく講師が回答しています。

これに対して、他予備校・他塾のネット指導では、質問回答の時期は未定であったり、1週間後であったり、講師が回答できる時など曖昧かつ無責任なものも多々あります。 これでは効率的に実力はつきません。
さらに質問についてはLINEなどで質問を受け付け、不特定多数の講師が回答するというものもありますがこれでは責任を持った回答など得られません。 他予備校・他塾の対面指導では、20~30人の受講生に対して質問対応する講師が1~2人であったり、 講師の指導実力が質問回答できるレベルにないというところも多々あります。 実際に質問対応しますと謳っているのに何らかの理由をつけて回答してもらえない(する実力がない)というところも多々あります。

当塾指導システムは当塾講師の実力と熱意がなければ決して実現しないものです。 この実力と熱意がなければ予備校・塾側の都合(指導力不足のごまかし・利益優先)が受講生の実力アップや効率よりも優先されてしまう弊害があるのです。



INDEXに戻る ▲






合格の天使の指導 『7大特質』


従来型の予備校・塾の指導とは異なり、不要な『講義』『テキスト・教材』を一切排除し、「最大効率」「最大得点力」「最大合格可能性」を与えることを可能とした指導


1.受験界最高峰の受験戦略・勉強法、受験対策ノウハウすべてが手に入る!

当塾講師は30名超の東大理三合格講師+単なる東大合格者ではない東大理系・文系上位合格層講師。大学受験最難関かつ医学部最高峰である東大理三を突破した30名超の講師(他の重複医学部医学科合格校:慶應義塾大学{特待合格含む}、 国際医療福祉大学{特待合格含む}、順天堂大学、慈恵会医科大学、防衛医科大学)、 単なる東大合格者ではない東大理系・文系上位合格層講師の叡智を結集。 この圧倒的結果をたたき出したノウハウを合格の天使のネット塾、WEB個別指導ですべて得ることができる。 これは2.の初回指導時、4.の質問回答指導時、5の進捗報告時すべてで得ていくことが出来ます。 さらに個別指導受講生にはネット塾・リアル塾問わず毎週「受験戦略・勉強法講義」を配信し東大理三合格講師30名超、東大文一合格講師の動画を配信します。 これ以上の受験戦略・勉強法・受験対策ノウハウは存在しませんし必要ありません。 受験戦略・勉強法・受験対策ノウハウにおいて全国の受験生のトップに立てます!

2.受験を制する核となる勉強計画についてあなたの現状に応じたあなただけの合格計画が手に入る!

あなたがまずしっかりと自分の勉強計画を考えそれに対して的確なアドバイス指導を行う。各自の志望校や現状に応じた計画を指導できるのは各科目を高い次元でマスターした圧倒的実力者のみです。実際に受験科目をすべて教えることができず、自身の受験生時代の圧倒的結果なくしてしてあなたの志望校や現状に応じた効率的な計画など決して指導できないのです。当塾の講師陣のWEB個別指導(ネット塾・ネット指導)or叡学会 東京本校(リアル塾)を通じたアドバイス指導によってあなたにとって最高の合格計画が手に入ります!

3.勉強すべき教材を最小限に絞ることができ、自学自習を最大効率化できる!

当塾の指導では、テキストは用いません。それが最も優れた方法だからです。受験界最高次元を超越した実力を有する弊社講師陣に、「教えられないことがない」=「自分が教えられることだけをまとめた無駄なテキストをやらせる必要がない」⇒受講生各自が使用している教科書・問題集・参考書、センター過去問、各自の志望校の過去問をそのまま用いて勉強していけばいいのでやることが最小限に絞れます。自学自習が最大効率化します。現役生であれば学校の授業・教科書を最大限生かせます。浪人生や社会人受験生であれば必要最小限の問題集・参考書を用い過去問演習に至るまでやるべきことを最小限に絞れます!

4.科目・質問数無制限で説明指導・回答指導・添削指導が受けられる!

どんなに多くの講義やテキストをこなそうがあなたがわからない部分についてピンポイントで解決していけるわけはありません。合格に必要なものを的確に得ていける保証があるわけでもありません。でもほとんどすべての受験生はこの部分に多くの無駄な時間と労力とお金を費やしているのです。絶対合格への道はあなたのわからない部分を徹底的にピンポイントで解決していくことです。当塾では各自が利用する教科書・問題集・参考書のみならず全国どこの大学の過去問についてもSkype・メールを用いたWEB個別指導(ネット塾・ネット指導)or叡学会 東京本校(リアル塾)で科目・質問数無制限で質問ができます。これは他の指導機関では実力・労力の点で実現不可能な指導です。だからこれが最も優れた方法論であるのに一般的には得られないし主張もされないのです。当塾の説明・回答・添削指導は圧倒的実力者でなくしてはなしえない異次元のわかりやすさです。さらに圧倒的実力者しか決して明確にできない合格基準を網羅したすべてが得られるのです。あなたがしっかりと考えてもわからないことを時間的ロスも精神的なロスもなくすべて解決していけるのです。 これによってあなたの勉強効率はMAXに達します!

5.定期の進捗報告で勉強の方向性のチェック、『逆転授業』で理解の確認をチェックできる!

当塾の指導では質問回答指導以外に毎週毎週Skype(WEB個別指導の場合)orリアル塾での定期の進捗報告という制度を設けています。これも担当講師がマンツーマンで受講生一人一人に対して行うものです。勉強の進捗状況、取り組み方、計画の相談、悩みごとの相談はもちろん、わからない問題をその場で質問したり、逆に本当に理解しているのかを確認するために受講生の方から講師に問題を解説・説明してもらうという「逆転授業」の機会を設けています。一切の不安や疑問を解決しかつ得るべき思考回路、思考方法をきっちりと得ていけます。 これによってあなたの日々の勉強の質はMAXに達します!

6.得点力を究極的に高めることができる全科目のエッセンスを網羅的に得ることができる!

当塾講師自身が東大理三「次席」合格や複数名が東大理三「トップ10以内合格」・地方公立高校⇒東大理三現役合格、東大理系・文系上位合格、併願他大学として慶應義塾大学医学部{特待合格含む}、国際医療福祉大学医学部{特待合格含む}、順天堂大学医学部、慈恵会医科大学、防衛医科大学、慶應、早稲田の主要理系・文系学部合格という圧倒的結果をたたき出しているのには秘密があります。大学受験においては各科目を高い次元で効率的にマスターしかつ圧倒的得点力を獲得するための核となるエッセンスが存在するのです。これを徹底的に質問回答指導で得ていくことが出来ます。これも他指導では決して得ることができないものです。 当塾の指導であなたの得点力・合格可能性はMAXに達します!

7.単なる東大合格者ではなくその中でもトップの実力を有する大学受験無敗の講師陣があなたの個別指導講師!

※当塾講師は他では一切指導を行わず当塾指導のみに専心する「専属契約」講師です。
※文字色が変わっている講師は女性講師

【東大「理三」合格・東大医学部講師】


東大「理三」『次席』現役合格講師「東大医学部医学科」小団扇嘉仁(日本最難関東大理三次席合格者/センター試験867/900

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」安藤晃太(地方公立高校出身/私学受験せず/センター試験877/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」正門史也(地方公立高校出身/慶應大学医学部合格/センター試験864/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」花村優太(地方公立高校出身/慶應大学医学部『特待』合格)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」深川清登(地方私立高校出身/私学受験せず/センター試験869/900

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」江尻悠一郎(地方私立高校出身/私学受験せず/センター試験868/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」佐伯祐紀(「国際数学オリンピック」銀メダル/慶應大学医学部『特待』合格)

東大医学部医学科「日本初」推薦合格講師 笠原千晶「ヨーロッパ数学オリンピック銀メダリスト」センター試験864/900

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」今井和樹(慶應大学/慈恵会医科大学医学部合格/センター試験855/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」徳永海(早稲田大学先進理工学部合格/センター試験830/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」黒木優佑(地方私立高校出身/私学受験せず/センター試験840/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」岡本姫奈(地方私立高校出身/私学受験せず/センター試験873/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」伊藤渚(慶應大学・順天堂大学医学部合格/センター試験868/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」有馬雅弘(都内私立高校出身/私学受験せず/センター試験807/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」杉本彩緒(防衛医大/国際医療福祉大学医学部『特待』合格/センター試験837/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」岡元慎吾(地方私立高校出身/私学受験せず/センター試験867/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」柳生健生(「国際化学オリンピック」銀/センター試験871/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」荻原壽弘(都内私立高校出身/センター試験821/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」岡田展幸(「国際数学オリンピック」銅/センター試験844/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」長島優斗(地方公立高校出身/センター試験833/900)

東大「理三」  合格講師「東大医学部医学科」今尾圭樹(慶應大学・防衛医大医学部合格/センター試験804/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」小倉彩加(地方私立高校出身/私学受験せず/センター試験842/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」前田未来(都立高校出身/慶應・順天堂大学医学部『特待』合格 防衛医大医学科合格/センター試験830/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」河野由佳莉(地方私立高校出身/慶應大学医学部『特待』合格/センター試験864/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」渡辺玲奈(都内私立高校出身/防衛医大医学科合格/センター試験850/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」岩崎遼太郎(地方私立高校出身/私学受験せず/センター試験884/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」藤井捺希(地方私立高校出身/防衛医大医学科合格/センター試験849/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」菊地修平(都内私立高校出身/私学受験せず/センター試験844/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」光畑克哉(都立高校出身/私学受験せず/センター試験807/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」渡壁健太(地方私立高校出身/私学受験せず/センター試験848/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」森 俊介(都内私立高校出身/慶応大学医学部・東京慈恵会医科大学合格/センター試験876/900)

東大「理三」  合格講師「東大医学部医学科」篠木優来(都内私立高校出身/私学受験せず/センター試験842/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」後藤大希(地方国立高校出身/私学受験せず/センター試験867/900)

東大「理三」現役合格講師「東大医学部医学科」黄 千華(地方私立高校出身/私学受験せず/センター試験857/900)

東大「理三」  合格講師「東大医学部医学科」折井森音(都内私立高校出身/慶応大学医学部合格/センター試験849/900)

東大医学部医学科推薦合格講師「東大医学部医学科」桜田晃太郎(地方私立高校出身/私学受験せず/センター試験856/900)

東大「理三」  合格講師「東大教養学部理科三類」佐藤賢亮(地方私立高校出身/私学受験せず/共通テスト803/900)

東大「理三」現役合格講師「東大教養学部理科三類」坪井公佑(都内私立高校出身/防衛医大医学部合格/共通テスト801/900)

東大「理三」現役合格講師「東大教養学部理科三類」𠮷川心優(地方私立高校出身/私学受験せず/共通テスト847/900)

東大「理三」現役合格講師「東大教養学部理科三類」高 潤河(地方私立高校出身/私学受験せず/共通テスト866/900)

東大「理三」現役合格講師「東大教養学部理科三類」金谷秀太郎(地方私立高校出身/私学受験せず/共通テスト851/900)

【東大文系合格講師】


東大文一現役合格講師 平島圭吾 (地方公立高校⇒東大文一現役合格。私学受験せず。センター試験849/900)

東大文一  合格講師 河村有里子 (地方私立高校⇒東大文一合格。慶應義塾大学経済学部、商学部合格。センター試験840/900)

東大文一  合格講師 秡川祐一 (都内私立高校⇒東大文一合格。早稲田大学国際政経学部合格。センター試験852/900)

東大文一現役合格講師 上林 悟 (地方国立高校⇒東大文一現役合格。私学受験せず。センター試験800/900)

東大文一現役合格講師 上野天郎 (地方公立高校⇒東大文一現役合格。早稲田大学法学部合格。センター試験785/900)

東大文一現役合格講師 今井雄基 (地方公立高校⇒東大文一現役合格。私学受験せず。共通テスト793/900)

東大文二現役合格講師 永崎健斗 (地方私立高校⇒東大文二現役合格。私学受験せず。センター試験808/900)

東大文二現役合格講師 山口徳馬 (地方公立高校⇒東大文二現役合格。私学受験せず。センター試験829/900)

東大文二現役合格講師 星野仙太 (地方私立高校⇒東大文二現役合格。慶應義塾大学経済学部、早稲田大学政治経済学部合格。共通テスト876/900)

以上の圧倒的結果と実力を有する講師があなたの個別指導講師となり1~6までをすべて指導します。 他指導とは比較できない次元の質の高い指導のすべてあなたは全国のどこにいてもネット塾・ネット指導を通じて手にできるのです。 これによりあなたの第一志望校が東大、旧帝大、国公立医学部医学科、難関国公立、 慶應、早稲田どこであろうが、日本全国の受験生が決して得ることが出来ない実力・得点力・合格力 を得ることが出来、あなた合格可能性を最大限に高めることが出来るのです。



INDEXに戻る ▲






合格の天使の指導『3大ポイント』


30名超の東大理三合格講師や単なる東大合格者でない多数の東大理系・文系合格層講師が受験期を通じて得てきた、 「知識」「エッセンス」「思考」「ノウハウ」をダイレクトに伝授。

受験戦略論を提唱した当塾(「受験戦略・勉強法WEB指導塾」「受験戦略・勉強法の体系書」は当塾の登録商標)には、他指導では決して導き出せない優れた受験戦略論に基づいた指導があります。 だからこそ入塾試験を一切課していない少数受講生でありながら医学部医学科へ驚異的合格率を叩き出せるのです。 以下、当塾著書「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】及び「医学部受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】にも掲載している 当塾のオリジナルロジック・メソッド(「基礎習得の3分類」理論、「一般化脳」理論、「得点脳」理論、「志望校特化型得点脳」、「関連記憶」、「単純記憶」、「理解記憶(本質的理解)」等
等)を用いて説明
します。
※指導者及び指導関係者の方の無断使用・無断引用及び同様の理論を無断で語ることを固く禁じます。厳重な著作権保護対象です。


1.科目・質問数・質問事項無制限の個別指導で基礎の本質的理解を導く
☑ 科目・質問数・質問事項無制限の個別指導で「基礎習得の3分類」理論のすべてを伝授し基礎の確実な習得・本質的理解を導く

2.圧倒的実力者のみが知る合格に必要なプラスαの知識・思考のエッセンスを得る
圧倒的実力者のみが網羅的に有する「一般化脳」理論から導かれた一般化されたエッセンスの蓄積を科目・質問数・質問事項無制限の個別指導や講義でダイレクトに伝授

3.各自の志望校の過去問についても『合格基準を満たした』質の高い科目・質問数無制限の説明指導・回答指導・添削指導が受けられる
得点脳」理論に基づいた「志望校特化型得点脳」を各自の志望校の過去問について『合格基準を満たした』質の高い科目・質問数無制限の説明指導・回答指導・添削指導により高次元かつ高効率で形成

「受験年1年間のモデル図」

最大効率を実現した大学受験ネット学習塾のモデル図

圧倒的実力者のみが知る”「覚えること、やることを減らし得点力を徹底的に上げていけるノウハウ」というものは明確に存在しています。ここには誰もが難関大学合格を可能にする確固たる理論とそれを実現する圧倒的な実力指導があります。

あなたに質問です。あなたが日々使っている、使ってきた教科書・問題集・参考書をそのまま使い、わからない部分だけ徹底的に質問しつぶしていけるとしたらどれだけの無駄を省けますか?

あなたに質問です。あなたの現状・実力に応じてこれ以上はないというレベルで科目・質問数無制限で学習指導や勉強計画についての個別指導が受けられるという現実を考えた場合、これ以上にあなたの実力を確実かつ効率的に伸ばせる方法はありますか?

あなたに質問です。 日々の勉強でわからない部分を常に質問していけるとしたら、さらにその説明回答が他指導の比ではない次元のわかりやすさ、実力の裏付けがあるものであるならば勉強のやる気や継続性に悩まされることは極限まで減りますよね?

あなたに質問です。1年間必死に勉強してもがほぼすべての受験生が得ることができない圧倒的実力者を圧倒的実力者たらしめている圧倒的実力をつけるためのすべてのエッセンスが得られるとしたらあなたが第一志望校に合格できない理由はありますか?




 ポイント① 「基礎の習得の3分類」理論に基づいた基礎の徹底修得


当塾の指導では、科目・質問数・質問事項無制限の個別指導で「基礎習得の3分類」理論に基づいた分類を各教科について詳しく知ることが出来、効率的な記憶を可能とするとともに、基礎の本質的理解を得られる。

基礎知識の習得、基礎の本質的な理解は難関大学合格にとっては当然ですが医学部・難関大合格にとってはさらに肝となる部分。一般にこの部分の習得においては様々なテキストを用いた講義や問題集や参考書が重視されるが、この部分の習得においては「教科書と傍用問題集(教科書代用参考書と同一レベルの問題集)が最も優れた教材」であるのが真実であり、当塾の指導ではそれを重視している。しかし、例えその真実を知っていても「効率」や「得ることが出来るものの内容・質」には大きな差が生じる。その差は

(1)基礎の位置づけ、核とすべき学習をとらえ誤っている

(2)「基礎習得の3分類理論」に基づいた分類と習得を的確に行えるか

(3)理解できない部分、曖昧な部分をどれだけ迅速かつ正確に常に解決して行けるか

(4)この段階から基礎をどこまで本質的に理解できるか
この4点において生じる。

【他指導との基礎の捉え方の違い】

基礎の捉え方



【他指導との基礎の習得過程の違い】

基礎習得過程のロジック


[当塾の指導の優位性]

「基礎習得の3分類」理論に基づいて、基礎の習得対象を
☑「関連記憶」
☑「単純記憶」
☑「理解記憶(本質的理解)」
の3つの要素に分類し、基礎を高い次元で習得できます。
この「基礎習得の3分類」理論は記憶効率を高めることに直結する理論です。

一般に「基礎」とされるものは単に覚えろ、繰り返せと言われますが、大学受験となれば覚えなければならないことは膨大な量になります。

これを単に覚えようとすれば
●覚えてもすぐ忘れる
●覚えることが多すぎて頭の中が整理されない
●すぐに引き出すことが出来ない使えない知識を集積しているに過ぎない
●本質的理解をすべき部分まで丸暗記
という結果を招きます。

これを一生懸命やってしまっているのが多くの受験生です。 しかし、単純暗記しなければならないものを減らす、ということを行えば記憶効率は数倍高まりますし、心理的な負担も減ります。

当塾の指導では、圧倒的実力者のみが的確な分類を知っている「基礎習得の3分類」理論をもとに「関連記憶」できる部分を教え、「単純記憶」の対象を減らし,本来本質的理解が必要な部分についてはそれを教えることによって「理解記憶」を付与し、通常の受験対策よりも遥かに短期間で効率的に受験基礎を本質から徹底して習得できる。このように、やるべきことを必要最小限(核とすべき学習)に絞り対面個別指導やメール、Skypeを用いた科目・質問数無制限の質問回答指導を行うリアル塾・ネット塾を通して受験生1人1人に「基礎習得の3分類」理論を具体的に伝授する。これは当塾講師陣が受験界最高の実力(講師紹介参照)を有しているからこそ的確かつ網羅的に伝授することが可能となる指導なのです。

※実力が伸びる秘密
まず自分でしっかりと考え「どこまでわかってどこからわからないのか」「何がどうわからないのか」を明確にして質問することでしっかりと思考すること、思考の整理が可能となります。そのうえで質の高い質問回答指導を得ることで実力が飛躍的に上昇していくのです。この点は以下のポイント2、3でも同様です。



 ポイント② 「一般化脳」理論から導かれるエッセンスをダイレクトに付与


問題演習を通じた「一般化脳」理論に基づいて、当塾講師陣が問題演習から得てきたエッセンスを網羅的にダイレクトに伝授。合格基準を満たしたエッセンスが高い質と量で効率的かつ網羅的に得られる。

受験標準知識をつけるためにほとんどの受験生は予備校・塾の講義やテキスト、指導者の自作のプリントや問題集・参考書など多くのものをこなそうとする。しかし「受験標準知識を得るには定評のある問題集1冊で十分」。多くの問題解説講義を聞こうが多くの問題集・参考書をやろうがそこから得られるもの、合格に必要なものは定評のある問題集・参考書1冊の内容と変わらない。 しかし、同じことをやっても「効率」と「得ることが出来るものの内容・質」に大きな差が生じる。この差は

(1)やるべきことをどこまで必要最小限に絞れるか

(2)理解できない部分、曖昧な部分を常に基礎の本質的な理解を前提に解決していけるかどうか

(3)初見の問題・応用問題にも対処しうるように受験標準知識を理解・習得していけるか、=「一般化脳」理論に基づいてエッセンスを抽出・蓄積していけるか

(4)ポイント③(後述)に関連する+αの部分を網羅的に得ていけるか、この4点において生じる。

【問題演習から得られるもの、の比較】

一般化脳のロジック


【問題演習からトータルで得られるもの、の比較】

合格エッセンスの抽出・付加

【当塾の指導の優位性】

 当塾では、全国の受験生の受験対策よりも遥かに効率的に受験標準知識を徹底的に高い次元で習得できる。当塾講師陣のように圧倒的実力を有する者のみが知る合格に必要なプラスαの知識・思考のエッセンス部分=「一般化脳」理論で講師自身が蓄積したエッセンスダイレクトに付与することで、やるべきことを最小限に絞り、合格に必要なものを過不足なく網羅的・体系的に得ることができる。



 ポイント③ 「得点脳」理論から「志望校特化型得点脳」を効率的に形成


「一般化脳」理論で抽出・蓄積したエッセンスを初見の問題に運用・適用する力=「志望校特化型得点脳」を質の高い個別質問対応を通して高次元かつ効率的に習得できる。

医学部合格にとって最も重要なことは、基礎標準知識をできるだけ早い段階で一通り学び志望校の過去問演習を徹底的に行うこと。この意味するところは「過去問至上主義」「過去問こそが最高の問題集であり参考書である」「基礎標準知識を過去問基準でとらえなおす」「基礎標準知識⇔過去問演習のサイクル学習」(著書「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】から引用 『著作権保護・無断使用禁止・要引用明記』)ということ。しかし、これを実現することはほぼすべての受験生にとって不可能。その理由は

(1)多くの受験生は過去問を力試しのためにとっておくという間違った意識を持っている

(2)過去問演習を実のあるものにするためには基礎標準知識の習得と『「一般化脳」理論に基づいたエッセンスの抽出と蓄積』が大前提であるが、一般に大学受験の基礎標準知識の習得には莫大な時間を費やす必要があることに加え、『「一般化脳」理論に基づいたエッセンスの抽出と蓄積』は時間をかけたからと言って、一般的な指導を受けたからといって質の高いものを網羅的に得られるわけではない

(3)「得点脳」理論に基づいた「志望校特化型得点脳」を形成するための手段である各自の志望校の過去問演習について、的確かつ「合格基準を満たした」説明指導や回答指導、添削指導は圧倒的実力者にしかなしえない

(4)受験基礎標準知識と大学の入試問題の間にはごく一部の圧倒的実力者にしか正確にとらえられていない隔たりがある、という点からです。

【過去問演習から得られるもの、の比較】

得点脳理論のロジック

【過去問演習からトータルで得られるもの、の比較】

志望校特化型得点脳理論のロジック

【当塾の指導の優位性】

当塾の指導では、ポイント1、2 部分の最大効率化の実現と「一般化脳」理論から導くべきエッセンスをダイレクトに付与することで、基礎標準知識の習得と『「一般化脳」理論に基づいたエッセンスの抽出と蓄積』が効率的かつ網羅的に行える。 これにより「志望校特化得点脳」形成するための各自の志望校の過去問分析・過去問演習に十分な時間を確保できる。さらに、各自の志望校の過去問についても『合格基準を満たした』最高次元、質の科目・質問数無制限で説明指導・回答指導・添削指導を行えることで「得点脳」理論に基づいた「志望校特化得点脳」の形成を確実かつ効率的に行えることで実力アップを徹底的に図ることが可能。これにより膨大な時間の節約と最大の効率、最高レベルの実力を誰でも確実に手にできる。


 CHECK POINT! 当塾が驚異的合格率を叩きだす秘密

安易なまねごと指導や当塾理論を無断で語ることは絶対に許されない。
当塾講師陣の実力があって初めて可能な指導というものがあります。

 

以上ご説明してきた理論や指導内容について、全く実力ない人や実力が低い人でも安易に真似事だけはできてしまいます(これは現状の受験界の問題です。受験生に害悪でしかないこのようなものに対し今後当社は断固抗議をしていきます。)しかし、ここで解説している当塾のオリジナル理論は、そもそも当塾が東大理三合格講師を束で抱えているからこそ研究・分析し導き出した理論です。安易に同じことを語ること自体許されません。

さらに、みなさんに注意していただきたいのは、合格の天使オリジナル理論に基づいて、各理論における得るべきものを高い質と次元でダイレクトに与えることが出来るのは当塾講師陣の圧倒的受験結果に実証された実力があるからです。実際に全国のどこの医学部の問題でも解きうる、したがって分析を加えうる実力があって初めてできることという事実は重視していただければと思います。

例えば、同じく最難関大学合格者であっても数Ⅲを受験していない+二次試験や個別試験の理科を受験していない=受験科目として数Ⅲ+理科科目を極めていない人が全国の医学部の問題を的確に分析できるかと言ったらそれはノーです。最難関大学理系合格者であっても数学や理科科目を得意としていない人についても同じことが言えます。

したがって、そのような実力では、
☑「試験問題の3分類・難問の2分類」理論を正確に適用することは不可能です。
☑「得点戦略」理論についても各自の志望校の問題特性について的確に判断することは不可能です。
☑「勉強ターゲットの3類型」理論についても、各理論から導かれた優れた知識や思考やノウハウを網羅的に教えることは不可能です。

もしそれが可能だというのであれば、その人は当塾講師陣に匹敵する受験結果を叩き出しているはずです。

みなさんが第一志望とする医学部・難関大学について的確な対策をとっていきたいのなら、できる限り高い実力の人に指導を得るべきです。ここまで説明してきた事柄だけでも多くの要素があり、それについて一つ一つ的確なものを得られるか否かで大きな差がついてしまうことは今までご説明してきた通りです。

どのような実力の人から指導や受験対策のアドバイスを得ることが出来るかということは、やるべきことを的確に選別し焦点を絞れるか=確実かつ効率的に実力をあげていけるか、ということに直結してきてしまう重大な要素です。

個人の努力や能力と関係がないこの部分で大きな差をつけらてしまっているのが現実なのです。皆さんはこの現実をしっかり認識するとともに悔しい思いをしないように十分注意していってください。頑張っているのにこのような原因で合格できない受験生をなくすためにご提供しているのが当塾指導です。

安易な真似事、形だけの真似事はそれなりの指導実力でもできます。 しかし、当塾の受講生が得ているものは、圧倒的実力者のみが与えることが出来るもの=その正体は一般の問題解説講義をどんなにたくさん受けても決して得られないもの、 闇雲に多くの問題集・参考書をこなしても決して得られないものです。これが当塾が「医学部・難関大学への驚異的合格率を誇る秘密」であり「受講生の実力が圧倒的に伸びる秘密」の核心です。



INDEXに戻る ▲



合格の天使のリアル塾及びネット塾の更なる指導内容詳細・コース受講料・お申込みは以下から

 ネット塾(WEB個別指導)コース一覧

ネット塾のイメージ

ネット塾 全国トップに君臨する最高実力指導・充実指導のネット塾を全国の受験生の皆さんへ!
医学部医学科、東大、旧帝大、早慶へ驚異的合格率を誇るネット塾

【個別指導】

あなただけの「合格計画」「合格戦略」の策定&「問題集・参考書の選定」

各教科の受験戦略・勉強法伝授

「全教科 質問数無制限の説明指導・回答指導・添削指導」

「毎週の進捗報告」で計画の軌道修正・モチベーション維持・理解確認の逆転授業(講師槇の造語)

【講義】

当塾の専売特許ともいえる「受験戦略・勉強法講義」 ⇒個別指導受講生にはデフォルト設定!期間・定員限定

圧倒的受験結果を有する講師陣のノウハウを結集した「各教科の画期的講義」

ネット塾 一覧 >>

 リアル塾(講義&個別指導)一覧

リアル塾のイメージ

リアル塾 『あなたの第一志望校合格可能性を最大限に高められるこれ以上の指導は存在しない』という指導を追求・実現した大学受験塾。

東大「理三」/東大「首席」他、東大理三合格複数名講師の個別指導

【個別指導】

あなただけの「合格計画」「合格戦略」の策定&「問題集・参考書の選定」

各教科の受験戦略・勉強法伝授

全教科の説明指導・回答指導・添削指導の個別対応

「毎週の進捗報告」で計画の軌道修正・モチベーション維持・理解確認の逆転授業(講師槇の造語)

【講義】

当塾の専売特許ともいえる「受験戦略・勉強法講義」 ⇒個別指導受講生にはデフォルト設定!期間・定員限定

圧倒的受験結果を有する講師陣のノウハウを結集した「各教科の画期的講義」


 講義(ネット授業)一覧

ネット授業のイメージ


圧倒的受験結果を有する当塾講師陣のノウハウを結集した画期的講義

【他の予備校・塾さんの講義との違い】

突き抜けた受験結果を有する当塾講師陣がマスターしたすべてを基礎、標準、試験問題の各レベル全段階であなたの脳みそにインストールする講義。

圧倒的受験結果を叩き出した秘密である「本質的理解」とエッセンス、当塾のオリジナル理論である「一般化脳」「得点脳」を体系的に伝授する画期的講義。

受験戦略・勉強法講義

教科書+「本質的理解」修得講義

受験標準問題+「一般化脳」修得講義

「得点脳」修得講義=ミニ・マックスメソッド講義

「共通テスト」完全攻略講義

講義 一覧 >>



受講相談・お問い合わせ



INDEXに戻る ▲

◀ 公式サイトトップページへ戻る