数学攻略のための東大トップ合格者の数学勉強法

公式サイトトップ>>無料のネット塾>>大学受験の勉強法と対策>>大学受験数学の勉強法>>大学受験数学を攻略するツボ|東大トップ合格者の数学勉強法


東大トップ合格者の数学の勉強法


大学受験数学を攻略する勉強法として 一般的には重視されたり語られたりしていませんが、 数学の実力を確実に大きく上げる勉強法があります。 それは記述・論述答案を重視した、意識した勉強法です。 以下では合格の天使講師である東大理二トップ合格者である大久保の 数学勉強法についてその詳しい内容を解説します。

【コンテンツ目次~東大トップ合格者の大学受験数学を攻略するための数学勉強法~】

1.数学苦手から東大数学本番で112/120点を獲得した数学勉強法

(1) 東大理二トップ合格講師大久保の実体験

(2)一般に語られることがない受験数学攻略のツボ

(3)確実に数学の実力をつける方法

2. 数学の実力をあげる記述・論述のポイント

(1)数学の的確な記述・論述答案を意識することで実力は大きく伸びる

(2)数学には独自の文法がある

3.数学の勉強の極意

(1)【動画】数学の記述論述答案のポイント「東大理二トップ合格講師大久保」

(2)記述・論述答案を重視するとは

4. 安易な勉強法拝借・剽窃は受験生にとって有害である




数学苦手から東大数学本番で112/120点を獲得した方法


東大理三合格者や東大トップ合格者というのは「もともと数学が得意」とか「もともとできる人」と思っている方がほとんどすべてだと思います。

しかしながら、これは大きな認識の誤りです。 この誤った認識を持っていると「自分は数学が苦手だ」と感じた場合に 数学を得意科目にするためにはどうしたらいいのだろうという発想が出てこなくなります。 受験数学に才能は関係ありません。以下でその証拠をご覧ください。

東大理二トップ合格講師大久保の実体験


こんにちは、講師の大久保です。 今回は一つ、私の受験生時代の話をさせていただきたいと思います。 私は高3になる前まではずっと数学を苦手としていました。 どのくらい苦手かといいますと、全国模試で点数が半分も取れないレベルで苦手でした。 問題集などはそれなりに人並みにこなしていたつもりだったのですが、なかなか点数がのびずに苦しんでいました。

それが、高3になると少しずつ伸び始めました。数学へのアプローチの仕方を変えてみたのです。それは、
・計算ミスを計算ミスで終わらせない
・数学の答案の書き方にもっと注意を払う
などと言った、当たり前と言われても仕方ないようなことです。

それまではこうした事をおろそかにしていたために、なかなか数学がのびなかったのですが、こうしたことを気にするようになってから徐々に間違いは減っていき、受験期の終わり頃には一番好きな科目になっていました。

私がここで伝えたいことは、2つです。つまり、
■当たり前、だけど大事な基本を見直す事には非常におおきな意味がある。
■ちょっとした視点の切り替わりで苦手意識は無くなり得る。
参考になれば幸いです。


この部分には数学を得意にするためのある秘密が隠されています。 事項以下ではその部分を取り上げます。

一般に語られることがない受験数学攻略のツボ


世の中の数学の勉強法というものは、問題集を完璧になるまで繰り返せとか、 そういった類の、場合によってはミスリードさえしている勉強法があります。

この原因は、それを語っている人がそもそも数学を突き抜けた実力まで受験期に仕上げた経験がないものがほぼすべてだからです。 以下では、実際に数学を苦手としながらも、東大数学本番でトップ3に入っているであろう高得点を獲得するまでに至った 実体験と検証をもとにした具体的な数学勉強法をお伝えします。

確実に数学の実力をつける方法


著書「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】 でも取り上げている数学の実力を伸ばす核についてのお話を取り上げます。 多くの受験生が軽視している、させられているのが 数学的論理・数学独特の文法への意識と記述式答案への普段の勉強での対策です。

センター試験のみしか受けない受験生でも単にマーク式の問題に正解すればいいと 安易に考えていると数学の実力はついていきません。 またよく数学の勉強法で語られがちなのが、 センター試験やマーク式の問題を解けるようになれば記述問題も得点できるようになる という考え方ですがこれは大きな誤りといっていいです。 これを読んでくださっているあなたはこのような数学の勉強法をとってしまっていませんか。

実際に記述式の答案を本番で課されることがなくても、 数学の勉強や問題演習に取り組んでいく際には記述式答案を書く際のポイントと同じように しっかりと立式の根拠やポイントとなる理由づけについては論理的に筋道立てて考えるということは意識的に行っていってください。 これが出来ていない受験生はいくら問題演習を重ねても数学の実力はついていきません。

また、この部分はなぜ合格の天使がセンター数学と二次試験の対策について 二次試験対策優先で数学の基礎力をつけていくことを優先すべきとしているのかの核心に関わる部分です。 この部分が数学の実力を伸ばすのに本当に大事なものであるとわかっているなら センター対策優先という勉強法は絶対に出てこないのです。 この部分をしっかり理解してから改めて センター数学の勉強法と対策 のコンテンツを読んでみてください。お伝えしていることの本質をご理解いただけると思います。

以下に記述のポイントを簡潔にあげます。数学で記述式の試験問題が課される受験生は当然ですが、 マーク式の問題しか課されない受験生も日々の問題演習では以下のポイントに注意して行くことで 数学的な論理力や数学独特の文法が身につきます。

数学の実力をあげる記述・論述のポイント


数学の実力をあげるポイントとして記述・論述の重要性をお伝えしてきましたが、以下では具体的な記述・論述のポイントについて解説していきます。

数学の的確な記述・論述答案を意識することで実力は大きく伸びる


簡単な問題は解答までの過程を特に丁寧に書く、 逆に難しい問題・複雑な問題は多少丁寧さを犠牲にしても 最終的な解答に可能な限り近づくように解答方針を明確に示し答えまでの過程(わかるところまで) をきちんと簡潔ながらも明確な論理で説明することが重要になる。 ただし立式の根拠記述などポイントとなる理由付けを省略しすぎてはいけない。 単に計算式を書いてつじつまが合っていればよいのではない。

結論を導くために式や条件をどう用いたのか、 解答過程をしっかりと記し、数学で使う用語等を正確に用いて言葉できちんと記述し 説明を加えることが重要である。 そして明確な論理、思考の筋道を示すことが、完答はできなくても自分のわかるところまで、 到達点までの論理的思考を示すことになり、部分点として評価してもらえる対象になるのである。

数学には独自の文法がある


数学の解答には独特の文法というものがある。 記述解答を書くのが苦手だと感じたら、問題集などの解答をノートなどに写してみよう。 (もちろん先の演習の方法で挙げた解答の使い方とは別に行う)それにより文章の流れ、 どの場合にどの言葉を使えば良いのかなどを学んで、自然に論理的な答案が組み立てられるようになる。

以上は非常に重要なことです。数学の勉強法と対策のコンテンツの各項については以上の事柄が前提です。 常にこの項の内容を意識して読んでください。 以下ではこの点について解説した動画を取りあげます。

数学の勉強の極意


以下では、以上のお話のおさらいとともに、実際に東大理二トップ合格講師大久保と東大理三合格講師槇の動画を交え、数学の勉強における記述・論述の重要性について解説していきます。

【動画】数学の記述論述答案のポイント「東大理二トップ合格講師大久保」


前項で数学の記述・論述答案は単に本番で得点するためだけに書くためのものではなく、 普段の勉強で数学的な論理や独特の文法を学び数学の実力をつけるために必要なもの であるということはお分かりいただけたと思います。 ただし、評価される数学の記述・論述答案ってどういうものなのかがわかっていなければ いくらこれを日々の数学の勉強法として実践しようとしても的確に実践できません。 そこで評価される数学の記述・論述答案について動画をプレゼントします。

この動画はこの講義を受けることで数学の実力を伸ばし旧帝大や医学部医学科へ合格している受験生から 絶賛されている「数学記述・論述講座」のイントロダクション部分の無料提供です。是非役立ててください。大学受験の数学で高得点を獲得するために日々の勉強に役立ててください。




記述・論述答案を重視するとは


「東大理三合格講師槇&東大理二トップ合格講師大久保」

大学受験数学を攻略するツボとして記述・論述答案を意識した 普段の勉強への取り組みがいかに大切なものであるかをこの動画から学んでください。 東大数学で高得点を獲得している東大理三合格者と東大理二トップ合格者という無料では 通常ありえない受験数学を極めた2人による動画です。

この動画は毎年恒例の「無料勉強法講義・質問会」~合格への招待状~を収録したものの一部です。 真剣な講義時の槇、大久保と異なり、参加者のみなさんに気軽に接していただくため 自然体で数学の勉強法に関する講義をしています。 是非数学の成績が伸び悩むみなさんは参考にしてください。




安易な勉強法拝借・剽窃は受験生にとって有害である


当塾が、様々な勉強法をご提供しているのは、あくまで受験生のみなさんのためです。 受験生の皆さんには関係ありませんが、ちょっと明記させていただきます_(._.)_ この項の記述答案を重視する数学の勉強法や数学の勉強法に限らず 著書「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】および弊社ブログ記事やメルマガ記事 さらには各種YouTube動画についてはすべて弊社講師陣が実際に受験生として実践し、 また苦労して編み出したりしてかつ結果と圧倒的実力に実証されたものであるという前提の上に お伝えしている方法論です。

安易に様々な勉強法を拝借して語るのはその本質を捉えることはできません。 例えば記述答案が重要という勉強法1つとってみても2次試験や私大試験で確実に高得点を獲得できる 答案がどういうものであるのかをすべてわかっていなければ、 そして実際に結果に実証された実力がなければその本質など教えることは決してできません。 また、実践と結果に基づいた優れた勉強法であるならばそれはコロコロと勉強法が変わるなどということは 決して起きません。 本当に優れた勉強法であるならば、 また実践と結果に基づいたオリジナルな勉強法であるならば そこには一貫性がありブレが生じることなどありません。

自身の実践と結果がないのに安易に勉強法だけを拝借・剽窃して出典も示さず 勉強法を語るのは弊社講師陣の受験生時代の努力と受験生のみなさんに対する情報提供への頑張りに対する 侮辱であるとともに、受験生にとっても有害です_(._.)_

数学の勉強法や対策はもとより受験戦略、受験勉強計画、各科目勉強法をさらに体系的に詳細に学びたい方は「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】をご覧ください。あなたを第一志望校合格へ導く一冊です。



◀ 大学受験数学の勉強法と対策のトップページへ戻る

本当に優れた数学の実力を確実につける方法、難関大学の数学の問題で高得点を獲得する勉強法や対策の仕方をお友達やお知り合いにも教えてあげてください。以下のシェアボタンを押せば簡単にシェアできます。

Twitterでシェア
Facebookでシェア
LINEで送る
Google+でシェア
はてなブックマーク


◀ 大学受験の勉強法と対策|総論・基礎20選と主要10教科の勉強法 トップページへ戻る


◀ 無料のネット塾 トップページ


◀ 公式サイト トップページ